ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

彼をお家に招待した際のちょっと特別ワイン♪


先日、有給休暇が終わりやっと香港へ戻ってきたヤイコを家に誘い、とっても久しぶりに
会うということで、二人で奮発して(ていうか私の独断と偏見で)ちょっと高めの?
(普通宅飲みでは質より量☆、100香港ドル前後のワインしか飲んだことがない)というと、
ちょっと高い?ではないな・・・こんな高いワインを家で飲んだ。

かなり良かったぞ~!またまた改めてワインが飲めることの喜びをかみしめてしまった。
ちなみに次の日は、まだ週のなかばの木曜日、私はオフィスでパーサーの子達を
教える日だったんだけど、ちょっとお酒くささを香らせながらも機嫌よ~く授業が進められた
一日でした。

ヤイコ~!なんかさぁ・・・このワインを最初に香った時、

「なんか青臭いベジ系ピーマンみたい!」って言ってたの覚えてる?

やっぱりメルロー主体だけど、25%カルベネフランも混じってたよ!
やっぱ私達ってソムリエールじゃん!



<ドラゴンソムリエのワインテイスティングノート>
銘柄:Chateau Faugeres (シャトー・ホジェール), Saint-Emilion Grand Cru
Chateau Faugeresをもっと知りたい方はこちら

d0005381_23261779.jpg外観:澄んだ紫色、濃いルビー色、中庸な色合い、ジャンブは中庸。

香り:(第一アロマ)カシス⇒ブラックカラントの芳醇なベリーの香りと同時に、普通は第二アロマから香ってくる、なにか青臭いグリーンピーマンのようなベジ系の香りが最初の印象。
(第二・第三アロマ)ヨーグルトような発酵からくる香り、マッシュルーム、スパイシーな胡椒の香り。ニコリス。鉄。土をイメージさせる。
味わい:口に含むとしっかりとしたタンニンの渋みを感じる。メルローというと野生的動物系のイメージだが、ワイルドというよりエレガントで上品なフィネスがある。タンニンがとても効いているので、もっともっと寝かして、5年それ以上10年くらいが飲み頃。(タンニンがこなれてくる?)余韻は6~8秒。

アルコール度数:13.5%
葡萄品種:メルロー 70% ・ カルベネフラン 25% ・ カルベネソーヴィニョン 5%
生産地:ボルドー、サンテミリオン地区
収穫年:2001年
標準小売価格:HK$450(750ml)
適温:16度
相性のよい料理:牛ロースステーキ、もしくはビーフシチュー。鰻の料理(甘めの蒲焼のような)
ロバート・パーカーJr. ポイント: 90 点(かなり高いぞ!)

<本日のワイン用語>
Grand Cru: サンテミリオン地区の格付けには、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(第1特別級)、グラン・クリュ・クラッセ(特別級)、グラン・クリュ(特級)の3つのランクがあります。このシャトー・フォジェールは、グラン・クリュ(特級)にランクされています。
ニコリス:甘草。よくアメリカのお菓子で黒いグミキャンディがあるの知らない?
甘いような龍角散みたいなアノ香りなの。
フィネス:上質な、洗練されたという意味の仏語。
ロバート・パーカーJr.:現在世界でもっとも影響力をもつワイン批評家。100点法による採点を初めてワインに適用し、自然なワイン作りを強く擁護する。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-06-10 23:32 | ワインについて