ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


あの夜・・・私は風を引いてしまった・・・・。香港気温30度・・・で、いきなり上海20度。
寒すぎた。しかも睡眠足りてない。喉が痛い。

ということで、お尻にブチュッっと注射も打った。

だって、だって明日からバリ3泊4日の旅に出るんだもの。

お相手は言わずともしれた    N夫  ちゃん。

私の傷心旅行にお付き合いしてくれるらしい。


すべてを~  クタの海にぃ~  ながしてぇ~  しまうの~ 

過去を~  彼との思い出をぉ~ そしてぇ 嫌いになってしまったぁ 自分をぉ~

ぜんぶ消し去ってぇ~ 彼とぉ 出会う前のぉ 自分にもどるぅ~  旅にするのよぉ~ 




だから、この風邪治してしまわないといけないの。   でぇったいに。


翌朝、喉は痛かったが・・・なんとかいけそうと思い空港へ赴く。


N夫、上海2泊3日の旅でちょっとお疲れ気味?
(でも、私の方が仕事をしていた分だけ、もっと疲れていると思うの。)


ま、いいや。


香港からデンパサール バリまで約4時間半(結構長いのね)。


バリ到着。   気温は香港とほぼ同じ。 当日26度。熱くもなく寒くもなく。


「ふぁ~・・・。癒すわよ~。全ての毒を流しちゃうわよ~。」


N夫ちゃんが、予約してくれていたVillaは 「Uma Sapma」

Villa は、こんな感じ。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-22 01:16 | オススメの場所について

もこみちの「花木欄」。



タイ料理の後、時計を見るともう午前0時すぎ。

明日、私はちなみに5時起き、6時ホテルのロビーに集合。
上海―香港-上海と飛ぶ。

今から寝ても、5時間。  もう、かなり酔っ払ってしまっていたが・・・・

なぜか、飲み足りない。

「N夫ちゃん、飲みに行こ~! 
                Eddyさん、どこか素敵な一押しのバーへ連れてってくらひゃ~い♪」

Eddyさんが、「よっしゃぁ~!」と連れてってくれた、あの もこみち がCMも撮影したという

BAR   「花木欄」


d0005381_0454765.jpg






日本人がオーナーの
チャイナを感じさせる
オサレなバー。







d0005381_0461992.jpg








階段を上っていくとこんな素敵な個室。
下が見下ろせる。











そして、二人のイケメンと紅一点の美女がスタッフ。



d0005381_0473114.jpg




すばらしい笑顔。
三浦さん。





d0005381_0482527.jpg



浅田忠信 もとい 
サーフィンが趣味
栗原さん。





d0005381_0495660.jpg


紅一点。この仕事の前は、上海の駐在員 日系広告代理店にお勤めされていたそう。

大内さん。

そしたら、なぜだかバースデーソングがお店に流れる。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-20 00:52 | オススメの場所について

BDディナー in 上海。



本日のN夫ちゃんのBDディナーは○ちょんにアレンジしてもらった。


以下、○ちょんとのメールのやりとり。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

From Cameron,

実は、N夫ちゃんのお誕生日がxx日なので、
そのお誕生日祝いもしたいのです。

彼女のお誕生日を演出する・・・
なにかいいアイディアありませんか?

From ○ちょん,

場所はお洒落なタイ料理屋さんを考えてます。
(タイは思い出が。。。。。で、まずかった・・・・?)        ウルサイ・・・。○ちょん・・・・。



d0005381_1492285.jpg

店名:Thai gallery
時間:PM8:00
(ちょっと遅いけど我慢してください)
予約名:○ちょん
場所:静安大田路 127号
(北京西路)
TEL:6217-9797
中山公園よりタクシーで10分
(RMB30)

です。


                   特別な演出等。。。。。。No Ideaで御座います・・・・・
                   が、ここのお店の雰囲気は Very Good なので
                   楽しく語らいましょう!!


d0005381_150882.jpg
From Cameron,

まじっすか?

ご期待に答えられますかどうか?

明日、私が泊まってるホテルの隣の デパートの地下にケーキを売ってる
お店があったので・・・できればBDケーキ を持参して行きたいと思ってます。

言葉が通じるかどうか、身振り手振りで 初チャレンジしたいと思ってます!

それでは、現場にて。   謝々。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とここまでのやりとりで、私はN夫ちゃんとこのお店へやってきた。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-19 01:54 | マイフレンドについて


d0005381_23501041.jpg
今回、私の上海2泊3日のフライトに友人N夫ちゃんが同行することになった。

というのも、N夫ちゃんの誕生日のお祝いをどうせなら、上海でしようじゃないか。

それがことの発端。

私の仕事は、

1日目  香港ー上海
2日目  上海ー香港ー上海
3日目  上海ー香港

という結構楽ちんなパターン。


d0005381_23503330.jpg
上海に午後2時頃つき、そこから小龍包で有名なお店に行こうとタクシーに乗り込んだ。

いつもの上海ステイは、上海の旅のプロフェッショナル「上海ハニー」に、案内してもらうことが多いので、今回中国語もろくに話せない私が、N夫ちゃんとタクシーに乗るなんてことは、まさに大冒険。

どこに連れていかれるのやら・・・ガイドブックを片手に・・・不安がつのる。

その20分後、予感的中。



私達の予想とは、まったく違ったある街に下ろされた。

キャ:「N夫ちゃん、ここどこ?」
   (上海お初のN夫ちゃんにわかるわけがないよな・・・。)

N夫:「わかりません。」

キャ:「どうしよ?」

N夫:「とりあえず、スタバに入って場所確認しませんか?」

キャ:「そうね。そうしよ。」

ここ上海にもSTARBUCKSはある。

ガイドブックを開いて、よくよく地図を見てみる。街の感じと照らし合わせてみる。


d0005381_2335489.jpg

キャ:「あれっ?ここって上海老街?」

どうやら、明・清時代の街並みがそのまま再現された観光名所「上海老街」に迷いこんだらしい。

雨が降っていたけど、たくさんの観光客で賑わっていた。町並みもなんとも風情がある上海の下町(日本でいう浅草)を思わせる。

どんどん中に入っていって、
ある看板を見つける。


d0005381_23493018.jpg

「南翔饅頭店 警告」


キャ:「あれっ?ここよ私達の行きたかった小龍包のお店。」

N夫:「・・・・・。」

二人:「改装中  じゃない?」


残念。 年中無休のはずだったのに・・・。 
しょうがなく近くの別の小龍包やさんへ入った。
なんせ中国語が話せない私。とりあえず、となりのテーブルの人と同じものを頼んだ。


d0005381_0122415.jpg



ら、こんなスープが出てきた。 
豚の血を固めたもの? 
た、た、食べれない。 


d0005381_0133322.jpg



小龍包のお味は・・・?
まずまずかなぁ・・・。(ショボン)


上海の旅、第一日目。   
偶然にも行き合わせた上海老街。




皆さんも、上海下町情緒を味わうためにも一度寄られてみてはいかがでしょうか?


d0005381_23513010.jpg

                 こうやって、私達の旅は始まった・・・。

南翔饅頭店
Yuyuan Rd. 85
6253-7221
07:00-21:00
年中無休 (のはずだったのに・・・。)
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-17 23:51 | オススメの場所について

生KABA。


先週金曜日の成田便。

ウェルカムドリンクをお客様にオススメしたら、
なんとな~く聞き覚えのある声。

キャスケットを深くかぶったとってもおしゃれな男性。
でも、ちょっと声には品がある。

帽子に隠れた顔を見ようと、下からご挨拶すると、
なんと・・・・その彼。

KABA。 ちゃんだった。


d0005381_2346343.jpg
「すみません。KABA。ちゃんですか?
私大ファンで去年大分パルコでのトークショー
見に行ったんですぅ~!」と とってもシツレイ極まりない私に、

「あらぁ・・・そうですか。 
ありがとうございますぅ~!」

と 彼は品よく気さくに答えてくれ、

「ご家族でご旅行ですか?」と 尋ねると、

「はい、甥っ子と兄です。
全員・・・・苗字は違う んですけどね。」と 面白い答え。


「はい、存じてあげております。」 と 答えたら、

「あっははははは!」と これまた可愛らしい笑い。


d0005381_23465437.jpg
機内であった芸能人は、7年前のダチョウ倶楽部のリーダーと竜へいちゃんと「ダー!」と写真を撮った以来。

あ、そういえばその前の週に 「ケイン・コスギ」も乗っていたっけ。

とっても感じのいい人で、ギャレーでもわきあいあいおしゃべりして、
うちのクルーにも大人気。



ますます、KABA。ちゃんのファンになってしまった。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-13 23:49

癒しの旅。


今日、上海2泊3日のフライトから戻ってきた。

先週は、30度あった上海なのに、今回は20度と冷え込み、
薄着しか用意していなかった私は見事に風邪を引いた。

あああ・・・喉がガラガラ、鼻水ズルズル。

お医者さんへ行って、おしりに注射一本打ってもらった。

どうしても今日中に治さなくちゃいけないのよぉ~!

だって明日から3泊4日、

「女二人傷心癒しの旅。」

またまた、面白ネタを求めてさまよって参ります。

いざ、明日バリへ出発!
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-13 23:28

白紙に戻して。


全部消しました。

今回のことで、自分は本当に痛い思いをしたし、それを理由に周りの皆を振り回したり、
我侭を言ったりして迷惑をかけ、自分の嫌な部分、弱いところがはっきりとわかりました。

これまでたくさんの貴重なコメントを頂いて、それに励まされたり、反省もしたり、
本当に皆さんありがとうございました。。(非公開メッセージを頂いて、個々にお返事を
出せなかった方々にも、本当にありがとうございました。)

皆さんが思い思いに書いて下さったコメントが記載された記事を消したくはなかったのですが、
一切過去は過去のことだと割り切って、前に進んで行くためにも、
全部消去しようと思いました。

思い出にすがっていてはいけませんね。

これから、彼からの携帯メッセージ、PCに残った写真を消して、
ぜーんぶ忘れてしまおうと思います。あるうちはやっぱり忘れられません。

いつか思い出として懐かしくアルバムのページをめくる日が早く来るように、
本当にそんな日がいつか来たらいいなと思います。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-09-11 01:23 | ラブライフについて