ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やっと会えた。

d0005381_21245973.jpg
唯一の私の同期りかぞ~が、日本で立派に子を産んで、香港に戻ってきた。
さっそく上海ハニーとN夫とお宅訪問。

やっと、やっと桜子ちゃんに会えた♪
うさぎちゃんのついたお帽子とワンピとってもお似合いよ。気に入ってくれたかしら?



きゃわゆぃ~ああああ・・・・あなたはまるで天使。
あなたのその円らな瞳は一点の汚れもなく、純真無垢。

とってもとっても癒されました。


d0005381_2125275.jpg
この4月2日で丸3ヶ月。
たまっちもりかぞ~もパパとママの顔になってた。
母になった自信というのかなぁ・・・
りかぞ~の顔が輝いて見えました。

桜子、私のことは「よってぃん♪」と呼んでね。
これからきっと長いお付き合いになると思うの。

たまっち、りかぞ~おめでとう!二人がデートにでかける際は、どうぞ家に桜子をおとしていってね。遠慮なんか必要ないわ。ハイ!ヨロコンデ! ベビーシッターいたします。


あああ・・・・私も子を産みたい!でもどうにもこうにもこれだけは、
一人じゃどうしようもないもんな・・・・。

オシベとメシベがぁ・・・交配して・・・ブツブツ・・・・。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-28 21:31 | マイフレンドについて
なんだか、勢いがついてきた。ただいま午後9時。
明日は、台北便乗務。6時半集合。
だいじょうぶ、だいじょ~ぶぅ~!まだ飲める~!ということで、
ディナーの後、もうひとつハシゴ。

ハニー、私をいったいどこに連れてくの~?
(いいわ、どこでも連れてってちょうだい♪)

d0005381_311368.jpg




ビルの前には、タクシーを呼んでくれる人
(なんと呼ぶの?)が何人かいる。


d0005381_3124831.jpg



と、ハニー。どうやらこの男性が好みらしい。彼がタクシーを止めてくれた。


d0005381_3134086.jpg


タクシーに乗り込むと、
「ヒャー!彼よ彼よ~!彼の声聞いちゃった~!」
ちょっと興奮気味のハニー。
いったい私をどこに連れてくの?


d0005381_315578.jpg




着いた。なんだか怪しげ。
門をくぐりちょっと中へ歩いていくと
お店の入り口へ。
ここは、うちのコックピットもよく飲みに行くという
BAR 「FACE]。


d0005381_3165749.jpg






おおおお~いい感じじゃないですか!


d0005381_3183546.jpg

ハニーもかなり酔っ払ってきた?
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-27 03:26 | オススメの場所について

上海紀行 外灘3号。

よっし、お買い物もすんだところでそろそろお腹もすいてきたことだし・・・。
ハニーが外灘3号の最上階のレストランを予約していてくれた。(感激)

d0005381_0592196.jpg



ここは以前ブログでも紹介させていただいた有名なフレンチレストラン「Jean Georges」、上海レストラン「Whampoa Club」が入っているビル。


d0005381_0584673.jpg




ビルの前はタクシーで
乗り付ける人たちでいっぱい。


d0005381_10026.jpg





玄関を入るとこんな感じ。


d0005381_103457.jpg






フラワーアレンジメントもオサレだわ。


d0005381_115567.jpg





お店に入ってみる。
ここはビルの最上階。
たくさんのワインたちがセラーに
並べられている。


d0005381_123996.jpg




食事ももちろんだけど、
飲むだけでもOK!


d0005381_134539.jpg



外にもテーブルがセッティングされていて、
外灘の夜景を眺めながらの食事も
最高だと思う。


d0005381_145041.jpg



すばらしい!じゃないかっ!
この夜景。最高です。



お食事をするなら、ゆっくり・・・。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-27 01:05 | オススメの場所について

上海紀行 中国雑貨屋。

d0005381_2361779.jpg



ハニーとお茶(ワイン?)でちょっと一息ついて
から、下におりてみると、このお茶屋に隣接して
2軒中国雑貨屋が並んでいる。

ひとつは、LAPIS LAZULI
中国、タイの陶器を中心にアジアの
雑貨が集められている。


d0005381_2394753.jpg


この時期は、70%、50%、30%off セールが行われていた。
たくさんのキャンドル。


d0005381_23103732.jpg





「キャメロンさ~ん。これチョコレートの
香りがします~♪」と、ハニーが勧める。


d0005381_23114432.jpg
ここでは、キャンドル、箸置きを購入。キャンドル30%offで
12元(180円)
木箱入りキャンドル一つ30%offで19元(285円)
布製箸置き一つ50%offで
3元(45円)
木の葉の箸置き一つ40%offで
10元(150円)
しめてトータル1,545円ナリ。


d0005381_23122942.jpg




そして、そのお隣のLIFE STYLE。
このお店は新天地にも別店を構えている。


d0005381_23142689.jpg食器、写真立て、ランプ、ステーショナリー、クッションカバー。
可愛らしい中国雑貨が並ぶ。

LAPIS LAZULI
上海市東平路9号
TEL:64723219

SIMPLY LIFE
9 Dong Ping Road,Shanghai.
TEL: 3406-0509


時計の針はそろそろ午後6時。私たちは、ディナーのため外灘に向かった。<続⇒>
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-26 23:26 | オススメの場所について
久しぶりに上海ステイに行ってまいりました。

最近ちょっとオトコノコネタが多かったので、ちょっと皆様にも気分を変えて
いただいて、上海のオススメスポットをご紹介します。

今回も、我らが最愛してやまない上海ハニーに上海の街を案内してもらいました。

午後2時頃から深夜11時までの我々の足取り。

ショッピングに走り、食べ、飲みまくった9時間をご紹介いたします。

まず私たちが行ったのは、レストラン、飲食店に調理器具、グラス、陶器、リネン
などを卸しているというWAREHOUSE(倉庫)。約2時間。狂ったように倉庫の
中を見回り、生活必需品ををかなりお安い値段で購入することができました。
(戦利品の数があまりにも多いので、後々Flickrでご紹介することにいたします。)

             その後、訪れたところがこのオサレなお茶屋さん。
d0005381_1238388.jpg

            こんなランタンがチャイナな雰囲気をかもしだしてる。


d0005381_12391337.jpg

                 お店のさらに奥に入ってみると・・・。

d0005381_12294915.jpg

                 ハニー、ちょっと一息。いい感じ。


d0005381_12302918.jpg

            すみません。昼間っから白ワインいただきました。

外に出てみると・・・これがまた素敵♪
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-26 12:32 | オススメの場所について

オトコノコの変身願望。

昨夜は、私たちのリーダー、Brother Ryoが本日から3週間、
クアラルンプール、シンガポールへ出張に行ってしまうということで、
彼のためにちょっとした送迎会をした。

今回は、手巻きとてんぷら。(写真撮っとけばよかったな・・・。)

でもいつの間にか・・・送迎会から・・・メークアップレッスン(PHOTOS)とう流れに。

オトコノコってやっぱオンナノコへの変身願望ってあるのかな?

日曜日だというのに、気がつくと時計の針はもう午前0時をまわってしまいました。


d0005381_1124018.jpg


最初は、こんな感じだったのに・・・。


d0005381_11245082.jpg




A professional make up artist from Ferragamo.


d0005381_1125359.jpg




A professional make up artist from HK airline.


d0005381_11262087.jpg




Brother RYO (モンチッチ☆)


d0005381_11271714.jpg





Tommy with Lily♪


d0005381_1128862.jpg




Go to HELL!


d0005381_1129249.jpg


お疲れさま~っす。


d0005381_1295213.jpg



それと皆おいしいお酒をどうもありがとう。特に、私のブログアドレスにもなってるほろ苦い思い出のあるワインCalon-segur (カロンセギュール)。Brother Ryo あなたの大切なワインを開けてくれてどうもありがとう。こんな香りと味がしたのね・・・。

これから3週間。あなたがいない香港はきっと静かね・・・。私もしばらく、クラブ活動をお休みできるような気がするわ。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-20 11:35 | マイフレンドについて
今日の香港はすごい寒かった。

何度だったのいったい?  10度くらいかな?  また冬に逆戻りだ。
そのくらい寒かった。

いつもより今日は早く仕事にいかなくちゃいけなかったので、
30分早いバスに乗る。

乗ってからはiPodで、お気に入りの曲を会社までの道のりを一時間ばかし聞く。

会社に着いたのは午前8時半。ミスコールが7時半に入っていた。

キャ:「あれっ?○○(あえて名前はふせておこう。)からだ。なんだこんな早くに?」

電話をかけなおしてみた。

キャ:「ごめん。コールミスっちゃった。どうしたの?なんかあった?」

○○:「いやっ。そんなたいした用事じゃないんだけど、今日すごい寒かったから
暖かくしてでかけたほうがいいかなと思って・・・ちゃんとコート着ていかなきゃだめだよ。
あ、でももう会社についちゃった?」


キャ:「・・・・・・・・(感動)。」  そしてかなり単純な私。


完全に惚れた。 (いやいや・・・・彼は22歳。)



会社でこのことを同僚の女友達に話すと、


メグ&アニータ:
「オトコも30もすぎれば、そんなラブリーなことも言わなくなるわよ!
それが、旦那だったらなおさら・・・なんでコートを用意してくれなかったんだ!
気が利かないヤツだな!呼ばわりよっ!プンプンっ!」


そんなものなのか・・・そうだな・・・そうだよな・・・・これは香港人だからではなく、
彼がまだ若いからなのか?

私がまだ若かりしの頃・・・22歳当時の恋愛を思い出そうとしたが、
あまりにも昔すぎてもう記憶に残ってない・・・。    悲し。


またまた・・・オトコの優しさについて考えされられた日でありますた。


by 若い男に心を奪われた3x歳のキャメロン。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-13 23:31 | ラブライフについて
■1.前の人が答えた(回した)漢字に対して自分が持つイメージは?

【飲酒】
私のライフスタイルになくてはならないもの。
ワインのない生活なんて考えられない。

【美食】
美味しいもの大好きな私ですが、どうしてもダイエットのことを考えると
なかなか思いっきり食べれない。だったらお酒はどうなんだ?
ご飯を抜いてでも飲酒に走る私は、美食家ではありませんね・・・。

【友情】
友情なしの人生は全く意味のないもの。
友人がいなかったら、知り合いが誰もいなかった外国、
香港で12年もこの仕事が大好きってだけでは
暮らしてこれなかったでしょう。

■2.次の人に回す言葉を3つ
【運命】
【恋愛】
【結婚】

■3.大切にしたい言葉を3つ
【素直】
【謙虚】
【愛情】

■4.漢字のことをどう思う?
こんな難しいもの誰が考えたんだろ?
アルファベットの方がかなり単純で簡単だもんね。

■5.最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください

【百戦錬磨】
多くの経験を積んで技術や才能を向上・錬成すること。

以前初対面のオトコのヒトに「キャメロンって百戦錬磨な女だよね~。」と言われて、
「百戦連勝」だと勘違いしたおバカな私。いいじゃない。いい意味じゃない。
いつまでも、何かを学んで、前進していける人でありたいなと思ってます。

【不言実行】
あれこれ言わずに、黙って実際に行動すること。

ああだこうだいうまえに、実行に移す。愚痴をこぼしたいことも山ほどあるけど、
とにかくやってみる。結果で人は判断してくれるものだと思うんだな~。

【美人薄命】
容姿が美しく生まれついた人はとかく不運であったり、短命であったりすること。

きっと私・・・・長生きしないと思うの。 失礼・・・。

■6.バトンを回す人とその人をイメージする漢字

上海人生豪快笑楽歌人  上海ハニー 様


なんか真面目に答えてしまいました。
どんなもんでしょう?
matsumo-h 様・・・。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-13 19:00 | マイフレンドについて
最近仲良くしているフレンチチャイニーズのお友達
サミュエル&トミー兄弟にこの土曜日ホームパーティーに誘われた。

前回、キャメロン宅にご招待したスキヤキパーティーのお礼なんだそうだ。

オトコ兄弟二人がおもてなししてくれるホームパーティーってどんなだろう?

なんかワクワクして、どんなもんがでてくんのか・・・ある意味スリル満点。

玄関のベルを鳴らした。

「ピンポーン♪」

サミュ:「いらっさ~い!待ってたわよ~!」(なぜかオネエ言葉)

すすすばららしい。予想だにしなかった・・・ターコイズブルーの壁。

ここはどこ?香港?じゃ、ないわよね?っといったオッサレーな感じ。

d0005381_2383927.jpg




d0005381_239280.jpg

部屋に流れてる音楽は・・・クラッシックなボサノバ・・・ジャズ?



前菜にはバイヨンヌの生ハム







d0005381_2405773.jpg






オトコ兄弟二人は台所でいそいそとメインの準備をしている。


d0005381_2412542.jpg



テーブルセッティングも
シンプルだけど素敵♪


d0005381_242318.jpg

料理してるオトコ兄弟二人の後ろ姿。かなりほほえましい。


サミュ:「キャメロン~ステーキはミディアムそれともウェルダン?」

それぞれの好みにあわせて焼くつもりらしい。


数分もしない間に、メインのサーロインステーキアボガドマッシュポテトサラダが運ばれてきた。


d0005381_2455875.jpg



さすがフランスで育っただけのことはある。かならずワインはデカンタージュする。


d0005381_248964.jpg

香港のオトコの子はいつもこうやって女の子にサービングしてくれる。
メインが終わると、ブリアッペンツェラーのチーズが出てきて、その後は、お友達のお店で作っているというストロベリーチーズケーキ。まさにコースって感じじゃない?


d0005381_2491267.jpg




最初はこのメンバーで食事をしていたのですが・・・。


d0005381_2494950.jpg




真夜中をすぎたらこんなに集まっちゃった。


d0005381_2502212.jpg

今回はお呼ばれされたこともあり、いっぱい飲んだけど最後まで正気ですた。ま、いつもだったら酔っ払って先に寝ちゃうとこなんだけど、最後のお片付けもちゃんとして帰りましたよ。




なんかな~いつも自分ちでパーティーをやっている身なので、こうやっておもてなしされると
すごく新鮮で、なんだかウレシイ。

そしてオトコの子がこんなオッサレーなおもてなしができるなんて!!!と、
またまた「目から鱗?」の感動の一夜でありました。

ホームパーティーの続きはコチラ♪
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-06 02:59 | マイフレンドについて
誰が思い立ったか・・・・先週の金曜日。

「ちょっと~みんなで一度クラブ行ってみない?」

d0005381_22273841.jpg


キャ:「もちろん!私に任せといて!」

早速、予定を考える。

メンバーは、ベルギーと香港のハーフシンディー、シンガポール人のメグチャン、
そして香港人のアニータ。皆一緒にインストラクターをしている同僚。

d0005381_22332863.jpg



午後6時、仕事をちゃっちゃと終わらせ、ワンチャイに繰り出した。


d0005381_22184934.jpg



金曜日の夜の「Mes Amis」 は、仕事帰りの白人の客でいっぱい。少し飲んでから、インドネシア料理の「Bebek」 に移動。





d0005381_22192578.jpg



ここはベランダにインドネシア特有のなんだろう・・・プライベートなスペースが5つほどあって、minimum charge HK$700で外のテーブルを予約できる。靴を脱いでゆったりとクッションのあるテーブルでくつろいで食事ができる。


d0005381_2235763.jpg


食事はDurty Duck というダック料理がメイン。仕事の話で盛り上がり、愚痴をこぼしたり、恋愛の話をしたり、「やっぱ女同士っていいよね~。」なんていって女の絆を深めたはずだった。




かなり酔いもまわってきた午後11時より、クラブに繰り出す。

ランクワイフォンの「DROP」に決めた。ここはメンバーズオンリーのクラブだが、女の子だけだと案外、11時前だと以外に簡単に入れてくれる。音楽は、いわゆるテクノなんだそう。(私にはさっぱりわからない・・・。)

日付がかわってから約二時間。はっと気がつくとシンディーもメグチャンも消え、
残ったアニータまで消えようとしていた。

こんなかよわい女(ちなみにキャメロンのこと)一人・・・午前2時に、
こんなゲイとストレートの入り混じったクラブに、女一人置いていくってどういうことよ!

ほんと怖かったんだからぁ!!!んもぉっ!

次の週の月曜日・・・・声を荒げて

「ちょっとちょっと女の契りを交わしたのにひどいじゃないのよ!
何も言わずに置いていくなんてっ!」

と、言ったところで、

「だって大人だも~ん。個人の判断に任せるってことじゃ~ん!」

という答えしか返ってこなかった。

「ひどい!ひどすぎます!(せめて帰るくらいのことは知らせろよ!)」

契りを交わしてつかの間、女の絆なんてものははかなくもあっけなく消えた。

そんなこたぁ・・・香港人、ベルギー人、シンガポール人にはどうやら
通用しなかったらしい・・・。   はぁぁぁ・・・。

レディースナイトの様子もっとご覧になりたい方はコチラ⇒

Bebek Indonesian Restaurant
5F, 54-62 Lockhart Road, Wan Chai
Tel: (852)2217-8000
[PR]
by dragonsommelier | 2006-03-02 22:12 | オススメの場所について