ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

午前1時半のチャイム。

BKKから戻って来たその日、睡眠不足だったせいか帰宅してから即効ベットへなだれこみ、そのまま意識不明。熟睡。

「ピンポンピンポンピンポンピンポーン!」 チャイムの音で目が覚めた。

「えっ!誰?いったい何時?」 眠い目をこすりながらとりあえず、
ドアの小さい窓穴から外を確認。

女の人が立っている・・・。 

いままで何度か警察の人が尋ねて来た。隣人が違法居住者らしい。

「また警察か?なんだなんだ?」
とりあえず、ドアを開けてみた。

その女性。すごく困っている様子で、

「My son is sleeping! Sorry! May I come in?」
(息子が眠っちゃってるの! ごめんなさい!ちょっと入ってもいい?)

キャメロン、寝ぼけていたせいか、女性だということに安心したのか
彼女を部屋にいれる。

時計を見ると午前一時半・・・。

「こんな遅くになんなんだ?」(キャメロン完全に寝ぼけている。)

おもむろに彼女が窓を指差し、「May I・・・?(ちょっといいかしら?)」と言う。

お隣さんに、新しく香港人の家族が引っ越して来たことはなんとなく知っていた。
キャメロンとっさに状況を把握。

「ああ~なるほど~鍵持って出なかったのね。で、息子に開けてもらおうと思ったら、
寝てるから?・・・あああ~そうかぁ・・・!」

で、キャメロン 「どうぞどうぞ!」

てっきり彼女は私んちの窓から彼女んちの窓に向かって、
「おい!息子起きろ~!ドアを開けろ~!」くらいのことを叫ぶんだろうと思っていた。

私はとてもセックスィ~♪な格好をしていたので、隣の部屋に上着を取りに行って
(ほんの10秒)リビングに戻って来たら、その彼女の姿が見当たらない。

d0005381_22202430.jpg「へっ?どうした?どこっ?」 
夢だったのか?でも窓は開いている。
私んちは9階だ。
下を見た。何も落ちていない。大丈夫なようだ。

その瞬間。

「ガチャ!」お隣さんのドアが開いて、
彼女が出てきた。
「Thank you so much & so sorry!」と
言いながら、またもや私んちに入ってきて、
さっき動かしたソファーやら植木やらを元に戻そうとしている。



d0005381_22255345.jpg
これがお隣。

「That's OK! Don't worry about it!」   

唖然。

香港人ってやっぱすごい。息子が寝ていてドアを開けてもらえない、ならば隣人を起こしたらいいじゃな~い♪。で、そっから自分んちに窓から侵入すればいいじゃな~い♪

こんな発想。私にはとうてい考えにも及ばない。


d0005381_222959.jpg

この幅わずか30cm。下のタクシー見える?


次の日、この話を香港人の友人に話したら、


「ちょっと冗談でしょ~!危ないじゃな~い!
女一人暮らしで~まったく~もう!」と怒られた。




危ない理由:
その① 彼女が泥棒だったらどうする?
その② 彼女がもしそのまま足をすべらせて下に落ちてたらどうする?
     (おまえが殺人犯と疑われる。)
その③ 彼女が実はおとりで、後ろにヤバイ男とかがナイフ持って入ってきてレ○○なんかされちゃったらいったいどうするのか!!!

はい。ほんとにあなたの言う通りでございます。キャメロンうかつでございました。
かなり反省。ずごく反省。ほんとにほんとに反省。

困った人を助けるのは、時と場合によりけり。肝に銘じた一夜の出来事でありました。

by お馬鹿なキャメロン
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-28 22:19
行ってまいりました!BKKはアンディのお家。

アンディとはいつだったか・・・7年前香港にて友人の友人ということで紹介され、初対面でいきなり私に浴びせられた暴言の数々。即効、7番アイアンで殴らせて頂きました。しかも酔っ払って当時りか蔵とシェアしていた私達のアパートに一人で泊まっていったという・・・当然翌朝、アンディが帰った後、玄関に塩を撒いたのを今でもはっきりと覚えています。
アンディとの出会いはほんとに衝撃的で、それからのお付き合いはとっても内容の濃いものでした。

出会いは最悪でしたが、自分のことより他人のことを思いやる繊細かつ友情を大切にするアンディ。誕生日に電話なんかくれちゃって。あなたの周りにたくさん人が集まるのはそういうあったかい心を持ちつづけているあなただからでしょう。

3年半ぶりに会ったアンディ。ひとまわりもふたまわりも大きくなって?ワインのことなんかにもちょっと詳しくなっちゃって、頼もしく成長しておりました♪

またアンディを囲むお友達もほんとおもしろくって、前日からお酒を飲み一睡もせずにゴルフへ行き(しかもゴルフ場に遅刻。)4番ホールから始め、15番ホールまでしかまわらなかったというとんでもないお話。笑いました。

そして引き続き一睡もせずに、私達をお迎えいただき、また夜中3時まで(でしたよね?)一緒に飲んで頂いて、皆さんのパワーにはすばらしいものがありました。

d0005381_14354279.jpg

               ①アンディとゆかいな仲間達♪


d0005381_14362359.jpg

                  ②ナイススマイル!


d0005381_14374359.jpg

                  ③N夫ちゃん、幸せ~!


d0005381_14383913.jpg

                  ④ワインでかんぱ~い♪

飲んで、笑って、ちゃべってまた飲んで。くれぐれもお身体だけには気をつけて、これ以上ガンマ値をあげることのないようお仕事にプライベートに頑張ってねん。

アンディほんとありがとう!ふるちん、しまさん、バッキー、けんちゃん、ケンケン、君達は最高だ~!CHIZUさん、また今度お話してみたい。また会える日を楽しみにしています!

コップンカァ~!ほんとにありがとうね!
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-26 14:42 | マイフレンドについて

N夫と密月旅行 in BKK♪

キャメロン、N夫とお休みが二日重なったのをいいことに一泊二日のBKK旅行を
この週末に決行!かなり大忙しの2日間だったけど、それなりにBKKを満喫。

今回のキャメロンのBKK旅行の目的:
その①:ワコールを2年分買い込む。
その②:ずーっと会っていなかったアンディにご挨拶。

バンコクは、ご飯を食べてもマッサージをしても何をしても物価が安く、私がいつもBKK行く度に買い込んでくるものは、ワコール。日本に比べると大体3分の1から半額のお値段。トップでBt700(2000円くらい)、下でBt200(600円)くらいです。

アンディ(日本人♂)はもともと香港に駐在していた私のお友達。今はBKKにいるので、この3年半でどう彼が男っぷりをあげたか・・・久しぶりに会いたかったんです。(詳細は「アンディとゆかいな仲間達」参照。)

今回はN夫の提案でちょっと贅沢?とは思いましたが、ザ・オリエンタルに宿泊することになりました。ここのサービスはほんとにすばらしい!香港でいうとペニンシュラのような由緒正しい歴史のある(1876年創業)5ッ星ホテル。ホテルマンの皆様全員が素敵な笑顔で迎えてくれました。

d0005381_1322574.jpg



①ホテルロビー
素敵でしょ~!


d0005381_1332058.jpg



②お部屋に入るとオレンジジュースとフルーツのサービス。これはマンゴースチン♪


d0005381_133428.jpg





③今夜はここで♪


d0005381_1344367.jpg




④トゥクトゥクを初体験。


d0005381_1353194.jpg




⑤ドライバーさんもかなり陽気。


d0005381_1364371.jpg




⑥道端ではこんな焼きバナナが売られていた。


目的だったワコール2年分とジムトンプソンでお買い物を終え、ほとんどランチ(タイスキ)とお茶に時間をかけてしまったためもう夕方7時。ホテルに戻る。


d0005381_1395036.jpg







⑦ホテルロビーにて一枚。


d0005381_13103083.jpg


⑧ホテルのリバーサイドテラスでカンパーイ。テラスはチャオプラヤ川に面していて、船が行き交い南国情緒を満喫。宿泊のお客様は白人、日本人、ほとんどが外国人のようでした。



この後、アンディのお家に行き、そこからはお酒に溺れ?午前様でしたが、次の日はなんと!朝8時20分のキャセイ便で香港へ帰国だったので、睡眠約3時間で空港へ!しかもこのバンコクー香港間はいつも満席。、見事に最初の2便には乗ることができず、スタンバイをしてやっと3便目のタイ航空の便に乗ることができました。


d0005381_13183529.jpg

⑨機内にて。ボーイング777は3席-3席ー3席でゆとりをもった機内。民族衣装を着てサービスをしているCAさんもいました。エコノミーでコニャックサービスをやっていたのはすばらしい!



今回は大急ぎの二日間でしたが、N夫ちゃんと一緒に念願の旅行ができてほんと楽しかった。これだけ長い間お友達で一緒に旅行をしたことがなかったなんて・・・香港に戻ってきてもN夫ちゃんずっと私の顔を見て、笑ってたけど・・・そんなに私おもしろかった?また、今度はシンガでも遊びに行く?私と一緒の旅行はかなりハードスケジュールなので体力が必要よ!

それと、皆様に!ぜひ一度このザ・オリエンタルに宿泊してみて!一流のサービスを受けるってほんと勉強になります。ホテル内の施設ももちろん充実しているので、プールにいったり、スパで日ごろの疲れを癒したり、一日はホテルでゆっくり過ごしてみたらいいかも。


ザ・オリエンタル
48 Oriental Ave.
Tel:(66)2236-0400
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-26 13:31
こんな夜中遅くにブログの更新。明日というか今朝は5時起きで上海ターンだというのに・・・。眠れない・・・。

今日は、というか昨日は、先日行われたソムリエ資格認定試験第一次試験に合格された方々計4名がYちゃんちに集まり、第二次試験対策講座を4時間みっちり行いました。

第二次試験というのは、ワインのデカンタージュのデモンストレーション、ワインテイスティング(4種)と口頭試問が行われます。

今日は、そのデカンタージュの練習と、ワインテイスティング(赤2種、白2種)を行いました。

d0005381_252393.jpg




①ワイングラスがこれだけ並ぶと綺麗でしょ!


d0005381_2524897.jpg




②皆さん、真剣にテイスティング中。


d0005381_2532558.jpg




③試験ではこんなマークシート方式で、それぞれのワインの外観や香り、味わい、アルコール度数、ヴィンテージ、銘柄、地方、それにあうお料理などを、選択していきます。


d0005381_2553867.jpg





④時間がないから大変なのよ~!これだけ選択肢があると。


d0005381_2563667.jpg



⑤Trimbach 2002 ゲヴェルツトラミネール ライチの爽やかな香り。
Mercurey 2001 シャルドネ


d0005381_304775.jpg



⑥Chinon 2003 カルベネ フラン 私の大好きなワイン ベジタブル系ピーマンの香り♪
Crozes Hermitage 2002 マルサンヌ、ルーサンヌ、シラー


d0005381_362442.jpg



⑦先生の私達もいい気持ち。あやっ?カヨピが写ってない!


d0005381_372325.jpg



⑧今度は、私が写ってない!


d0005381_375362.jpg



⑨もうできあがっちゃいました♪







Yちゃん、カヨピ、今日は呼んでくれてどうもありがとう。一年前のことなので忘れていたこと一杯あったぁ・・・。すごく勉強にもなりました。

第二次試験は10月11日(水)。皆さん頑張って下さいね。緊張しないで日ごろの成果を120%だすのだよ~!ちょうど去年の今ごろ・・・私も不安だったなぁ・・・でも皆で勉強するのがとっても楽しかった。本日の講師陣この3人、カヨピ、Yちゃん、私。頑張ったモンね~!ほんと夜遅くまで。なつかしいおもひで。

追伸:肝心のYちゃんの写真が撮れてなかった。ゴメン。今度また紹介させてね。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-22 03:10 | ワインについて
N夫ちゃん、XX歳のお誕生日おめでとうございま~す!
N夫ちゃんとはもう何年のお付き合いになるかしら・・・。
9月12日の彼女のお誕生日に、私は不本意にも高雄にお仕事でステイしていたので、
昨晩はキャメロン邸で、ささやかながらBDパーティーを開かせて頂きました。

集まったのは、ご覧のとおり主役のN夫ちゃん、カヨピ、りか蔵、私。女4人集まると
ほんと話がつきない。いつもいつも暇があれば会ってるのに不思議だね~!

d0005381_21272824.jpg




①造り過ぎ???


d0005381_21281014.jpg



②そうそう!
自然に自然に・・・。


d0005381_21284385.jpg



③切るか焼くか混ぜるか・・・・たいしたもの作れなくてゴメン。許せ~!







N夫ちゃん、あなた主役なのにまたすばらしいワイン【Ch.Clerc Milon(メドック4級】を持参してきてくれてありがとう!このワインは初めて飲んだけど、アロマも時間をおくほどに複雑さがまして、タンニンがちょっと効いててまた飲んでみたいワインだと思いました。

みんなワインを持参してきてくれたけど(計3本)ほとんど私が飲んじゃった・・・ような・・・・
ほんとゴメンナチャイ。

N夫ちゃんは今日は福岡便、カヨピは大阪便、私は早朝の上海。働く女って飲むときゃ飲む。飛ぶときゃしっかり飛ぶ。ちなみに今、「焼酎 いいちこリザーブ」をテイスティング中。あああ・・・・もう限界。明日は早朝成田ターン。

R蔵、わざわざ今朝6時にモーニングコールどうもありがとう!あなたのその優しさのおかげで、今日はハッピーに上海に飛ぶことができたよん。

N夫ちゃん、これからも、もっともっとあなたのその美しさに磨きをかけて、
素敵なダーリンをいつか私に紹介してよん。あなたの幸せを心から願ってます。

来年のまたこの日もあなたと一緒にお誕生日をお祝いすることができますように!
あれっ?そうじゃなくて・・・・次回はダーリンと一緒にってことを願わなきゃいけないんだよな?親友としては・・・・。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-19 21:40 | マイフレンドについて
先日、アイランドシャングリラの「なだ万」が主催の「利き酒の会」に参加してきました。
ホテルの一室で行われ、3つの酒蔵さんから各3種類の日本酒、計9種類のお酒を
「なだ万」のおいしいお料理と堪能して参りました。

d0005381_1313446.jpg



①利き酒の会 会場にて


d0005381_1324193.jpg



②お寿司を握ってくれるブース


d0005381_133173.jpg



③奥の松酒造(福島県)
詳しくはこちら



d0005381_1341338.jpg
④五十嵐酒造(埼玉県)
詳しくはこちら
ANAのファーストクラスで飲まれていた「天覧山」。とてもさわやかなサラッとした味わいでフルーティー♪写真は、香保里さん。(偶然にも後輩のお友達だった。)笑顔がとても素敵で気さくな方。彼女の名前がついた「香保里」というお酒もありました。


d0005381_13114059.jpg
⑤須藤本家(茨城県)
詳しくはこちら
写真の方は第55代目。1141年創業。「花薫光(かくんこう)」というお酒は、かのロバートパーカー氏が91ポイントをつけたというすばらしいお酒。お酒とお料理のマリアージュについて教わりました。かなりの貫禄。


d0005381_13141928.jpg


⑥「雪の舞」 生々 活性諸白
日本酒にもあるんですね~!
スパークリング!白いにごり酒。


d0005381_13171458.jpg



⑦「郷の誉」 純米吟醸酒 生々
とてもフルーティーで軽く、辛口。香りがなんともいえない。特徴のあるお酒。(表現の仕方が難しい。)
塩辛、からすみ、フォアグラ等ちょっとくせのある食べ物に合うお酒だと思いました。


d0005381_1333517.jpg



⑧「なだ万」の利き酒師の方





日本酒もワインと同じように、造り手によっても、種類によっても全然味や香りが違って奥が深いものなんですね。いつも飲むのは、ワインとビールでしたが、日本酒がこんなにもおもしろいものだとは思わなかった。くやしかったのは、味や香りをどうやって表現するか?難しい~!何百年と続いた伝統を守る酒蔵さんとその磨かれた技術から生まれるおいしいお酒達。まさに芸術品ですね~!いつか日本で酒蔵めぐりもしてみたい♪

ソムリエの次は利き酒師?来年の目標が決まりそうです。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-18 13:28 | ワインについて

初デート♪

明日はみっちぃが仕事で北九州まで出張だ。約半日家を空ける。
ということは、必然的に私がしゅうたんのめんどうをみることになる。
こ・こ・こわい・・・・。でも、とーと(義理の弟)もいるし、救世主のバアバ(私の母)も
途中から来るらしいし大丈夫だろうと、就寝の床についた。

翌朝。

しゅ:「よってぃん。よってぃん。お~き~て~おき~て~♪」
キャ:「ん?んんん?今何時?」

朝7時半だ。しゅうたんはいつもの太鼓とバチをもって私を起こす。

キャ:「ちょっと、うるさくしちゃダメだって。やっさん(義理の弟、しゅうたんにとってはとーと【父】)が起きるから・・・。」

しゅうたんは朝からハイテンション。 なんだかな~。

しばらく小声で遊んでから、やっさんがいないことに気づく。
キャ:「あやっ?(みっちぃを駅まで送っていったんだろうな?)」

と思いきや、やっさんが帰宅。

キャ:「やっさん、お腹すいたやろ?ご飯の用意するね。」
や:「はい、すいません。」

やっさんとしゅうたんが遊んでいるそばで朝ご飯の仕度。

キャ:「できたよ~!」
や:「ありがとうございます。」

でもって、しゅうたんご機嫌だ。

d0005381_443583.jpg



①ごっはん♪ごっはん♪


d0005381_4432082.jpg



②ゲッ!まっず~!


d0005381_4433783.jpg




③うっそぉ~ん。


d0005381_4435413.jpg



④なんてな~!(爽やかな笑顔)


しゅうたんととーとが遊んでいるうちに救世主バアバのご登場!
助かった~!

バ:「キャメちゃん、しゅうたん連れて街まで出る?」
キャ:「そうよね~時間もたへんもんな~そうしよ。」

で、バアバ、しゅうたん、私とで街(別府)まで繰り出す。
別に目的はなし。

d0005381_446227.jpg


⑤なんかいいよな~!親子みたいで。


d0005381_13511670.jpg




⑥あっ!あれはっ!!


d0005381_1353258.jpg




⑦ジョエルさんと、ジューちゃん。
絵になる親子。別府の街で一際目立ってました。それにしてもジューちゃん、しゅうたんと違って彫りが深い。きゃわゆい♪


d0005381_13534773.jpg


⑧ばいば~い!今度あそぼーね。


d0005381_4462581.jpg


⑨子供服売り場って、
こういう遊び場もある。


d0005381_4464649.jpg


⑩おっしゃ~!すべってみて~!

この後、しゅうたんはオネムになったらしくバアバに担がれ帰途につくことになる。
それにしても、大変だったでしょ。バアバ。12キロのしゅうたんを担ぐなんて。
キャメロンはその時、荷物持ちだった。

帰ってくると、しゅうたんはおメメパッチリでとーととまた遊ぶ。
d0005381_447614.jpg
⑪ハイ!チーズ!
この後、キャメロンがオネムになってしまい、その間バアバがご飯の仕度。

み:「おねえちゃん、ご飯できたよ~!」
きゃ:「ふぇ~みっちぃ・・・やっと帰ってきたん?」


眠い目をこすりこすりご飯を皆で一緒に食べた。今日のメニューは、
餃子と鶏肉とピーマンの炒め物。プラスみっちぃが小倉で買ってきた
明太子。おいしっかったよん。

d0005381_4472718.jpg

⑪zzzzzzzz・・・・・。

まだまだ、ベビーシッターとしては半人前のキャメロン。これからももっともっと勉強させていただきます。



[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-12 03:26 | ファミリーについて

エビカニビクス♪

台風も過ぎ去った7日の朝。みっちぃからのお誘い。
み:「お姉ちゃん。今日10時から育児サークルがあるけど、
   気分転換に一緒に行ってみる?」
キャ:「えっ!お姉ちゃんも?ね、ね、ね、眠い。(まだ寝ていたい・・・。)」

でも、しゅうたんが他の子達とどう遊んでいるのか見てみたい気もする。

キャ:「じゃ、お姉ちゃんも行く。」

育児サークルとは月に2回。一年間0歳児~2歳児くらいを対象にお母さんと一緒にお絵かきをしたり、ダンスをしたり、一緒にお弁当を食べたりといったプレ幼稚園のようなものらしい。

キャメロンも参加はしてみたものの、先生とお母様方のテンションについていけない。
「ああ~恥ずかしさを捨てろ~!キャメロン~!子供に戻るんだ~!」

先生:「それではみんなでぇ~エビカニビクスぅ~おどっちゃおうっか~♪」

      ルンルンルンルン♪ハイハイハイハイ♪(パチパチぱちぱち♪)

Music:「♪エビカニビクスでエビカニビクスで エビ!(エビになれキャメロン!) 
カニ!(カニになれキャメロン!しゅうたんが見てるぞ~!)エビカニエビカニ♪」


マツケンサンバの次はエビカニビクスをマスターしてしまった、
独身キャメロン。私がお母さんになる日はいったいいつ?

あ~それにしても疲れたな~。お母さんになるって体力勝負だわ。マジで。

追伸:キャメロン、マジで踊ってしまったためエビカニビクスの写真は
ございませんのであしからず。

d0005381_12504485.jpg

①次はしゅうたんの番だぞ~!よ~いドンっ!
d0005381_12515499.jpg

②早く!早く~!くぐって来ぉ~い!
d0005381_12522846.jpg

③ポーズだけはいつも決めるな~おまえ~。
d0005381_1253520.jpg

④「親亀の上に子亀を乗せて~♪」をやりたいらしい。
d0005381_12532974.jpg

⑤変な顔~!
d0005381_12535276.jpg

⑥オイオイっ!
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-08 13:15 | ファミリーについて

台風14号大直撃!

キャメロンただいま大分へ帰省中。

d0005381_12142677.jpg


昨日の朝、香港を発ち午後2時半に成田へ到着。
みっちぃから電話。

み:「お姉ちゃん~大丈夫かぇ~?今台風が九州に近づいちょって、
   九州離発着便は欠航がたくさんでちょんらしいでぇ~!」
キャ:「マジで・・・。とりあえず羽田に移動してみるわ。」

一時間後、羽田到着。電光掲示板の大分便のところを探してみた。

佐賀便・・・欠航。 長崎便・・・欠航。福岡・・・・搭乗手続き中。 宮崎・・・欠航。
大分便・・・大分便・・・・んっ?表示されてない?

ひょ~なんか嫌な予感。カウンターで聞いてみる。

キャ:「大分便のスタンバイをしたいのですが・・・。」
地:「大分便は欠航が決まりました。」
キャ:「えっ?」
(やっぱり・・・どうするか?あっ、ちょっと待てよ。他にもチケット持ってたよなぁ・・・。)

バックの中をゴソゴソ探してみたら、あったあった「東京ー福岡」のチケット。
ラッキー!キャメロンたまには頭のよいことするよなぁ・・・。

キャ:「あっすみません。福岡に変更して下さい。
    福岡行きの一番早い便でお願いします。」
地:「はい、福岡便ですね。出発は30分後の5時10分です。」

なんとか、福岡行きの搭乗券をもらいゲートへ行ってはみたものの、

「台風の影響のため、福岡空港に着陸できない場合は羽田に戻ることも
予想されますのであらかじめご了承下さい。」


とのアナウンス。 不安だなぁ・・・ほんとに今晩中に大分にたどり着けるのか?
福岡着陸寸前、滑走路も見えていた・・・けどかなりの横揺れ。風がかなり強いらしい。
ぐら~っと揺れたかと思ったら、ゴーっ!!っという音と共に急上昇。
マジかよ~!羽田に戻るなんてそんなバカな・・・。私の日頃の行いは・・・?
そんなに悪くないはずよ~!祈った。お願い着陸して!ゴーアラウンドで2度目のトライ!

1時間遅れで福岡空港に無事到着。そっからは走った走った。電車ソニックの出発まで
あと20分!福岡空港から地下鉄に乗り、博多駅へ。そこからグリーンの窓口でチケットを買って、階段をすっごい勢いで駆け上り、ソニックをキャッチ。これを逃すと次は一時間後。
どうしてもこれに乗りたかったのよ~。それから別府まで、約二時間電車に揺られ、
実家に着いたのは午後11時前。ほんとに疲れたよ~!

ただ今、9月6日(火)午前11時30分。九州台風14号大接近。暴風域中。
昼すぎには九州北部(ってことは大分も?)に上陸!するらしい。
ニュースを見たら、今朝東京から九州間の離発着便232便が欠航になったらしい。
よかったぁ~昨日のうちに大分に戻ってきてて・・・。みっちぃのアドバイス大正解♪

いや~それにしても前回は東京で地震を体験、今回は「カトリーナ」と同じくらいと
言われるでっかい台風の直撃。ラッキーかアンラッキーか?

今日は家に閉じこもり、しゅうたんのお相手をすることにしま~す!
[PR]
by dragonsommelier | 2005-09-06 12:00 | ファミリーについて