ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:女であることについて( 8 )

足首コンプレックス。

中学の時、同級生が私にニックネームをつけた。

その当時、アシクビのとこまでの短いソックスが流行っていて、

キュっとしまったアシクビが見えるソックスをみんながみんな揃ったようにはいていた。

私もみんなの真似をしてはいたんだけど・・・それが・・・どうにもこうにも

バツだったらしい。

ついたニックネームは    「   アシクビ    」

                                            なんでやねん。


d0005381_22321669.jpg  
運動もしたこともない 私のアシクビは、
キュッともなんともしてなくて、

ズドーン!   象足だった。

私が19歳。大阪の短大に行くって時に、母が初めて私に白のハイヒールをプレゼントしてくれた。

その時から、私はヒール7cm以下の靴を
履いたことがない。

ヒール初体験のあの時、私の象足が・・・
ちょっとマシに見えて、
顔デカ(ちなみに6頭身と言われていた)が
7頭身くらいに見えたような目の錯覚。


不思議なんだけど・・・ヒールを履いてると、ふくらはぎが緊張して、
なんかしまっていくような感じがするのよ。

だから・・・ちょっと変だけど、

私、家でも「ヒール」履いてます。


164cmの私が・・・いつもでっか~く見えるのは、
このヒールのおかげです。

もう一度生まれ変わったら、
ヒールなんか履かなくても、
アシクビがキュってしまってて、
9頭身くらいのちっちゃい顔の
「SHIHO」さんのような、モデルさんになりたい。

ああああ・・・・。神様って不公平。
[PR]
by dragonsommelier | 2006-04-09 22:31 | 女であることについて

晩酌♡


                 お疲れさまぁ~   アナタぁ~♡


               お風呂上りにちょっと一杯いかがですかぁ?


              ・・・・てな機会がなくなってかなり久しい・・・。


                      サブっ サブイわ。

d0005381_2323871.jpg


           変わり昆布巻き レシピはこちらをクリック!
[PR]
by dragonsommelier | 2006-01-12 23:03 | 女であることについて

女は美容院好き。

12月19日(月) 上海 気温摂氏4度。

私はほんと死ぬ間際を実感した。

昨夜はENでクリスマスパーティー。明日は仕事だから早く帰らなくちゃ!と
午前0時の鐘を聞くと同時に解散!のはずだったのに・・・。

酔っ払ってどうにもこうもできなくなった女2匹+男1匹。
今朝の今朝までキャメロン宅で飲んでいた。

睡眠2時間弱で香港⇒上海を飛んだ。

そうよいけないのは、私。NOOOO!と言えなかった私がいけないのよ。
わかってるわ!そんなこと。だって私も好きなんだもの。飲むの。

ま。そんなことはさておき、今日は前回「Crab Shanghai」でお会いした
インテリアデザイナーT氏のご紹介で割引クーポンを握り締め、
上海の美容室「Pinky & Dianne」
(最近オープンしたばかりのお店。)へ、行ってまいりました。

女の子は、やっぱみんな美容院好きでしょう?
あんな大きな鏡の前に座って、どんどん変わっていく自分の姿なんかみていると
なんだかウキウキしてきて、みるみる表情まで変わっていくのはほんと不思議。

d0005381_11212315.jpg




隣を見ると上海ハニー。
カットも終えてなんだか
すごいことになっていた。
(今回も本人たっての希望で
顔を隠しております。残念。)


d0005381_11223120.jpg





安心安心。
こういうことになるのね。
ハニー。オサレ♪


d0005381_1126022.jpg



2時間睡眠なんてこと
ぶっ飛んで
ご機嫌120%!
元気になってきたわよぉ♪


d0005381_11281164.jpg


どうよこの美女2人。
上海の街を歩いてたら皆が
振り返ること間違いなしでしょ!

今回、カット+トリートメントで(クーポン割引)
200元(3000円くらい)。
カットをしてくれた日本人のYUKAさんと
ブローを担当してくれた中国人のJAYSON君。
仕事も丁寧でできあがりにかなり満足。






気分も一新!ハニー行くわよ!これから例の知るひとぞ知るという
【隠れ家的】イタリアンレストランに!

d0005381_11335169.jpg
Hair Lounge
Pinky & Dianne
4F No. 392, Tianping Road(天平路),
Shanghai
Tel: 021-64477635
Price List 等詳しくはコチラ
[PR]
by dragonsommelier | 2005-12-22 11:38 | 女であることについて

百戦錬磨の女・・・。


d0005381_18313635.jpg


「百戦錬磨の女でどんなに太刀打ちしても勝てそうにない!」


百戦錬磨?百戦連勝じゃなくて?なんだそりゃ?強い女ってことか?


百戦錬磨って何?どんな女なんだそれ?と思ったらどうやら私のことらしい。



ある男性A氏が私の友人Nチャンとのデート中に語ったキャメロン評だった。
(ちなみにそのA氏とは一度しかお目にかかってない。)


今まで、


キャメロンの人生って演歌みたいだよね。
(私はポップな人生を歩んでるつもりなんだけどな。)

波乱万丈な生き方してそうだよね。
(そんな経験積んでそう?)

飛行機がもし落ちたとしても最後まできっと生き残ってそうな生命力を感じるよ。
(どうもありがとう。でも、さすがに飛行機落ちたら私も死ぬよ。)

男性(元カレも含めて)から、いろんな評され方をしてきたが、これは初めてだ。

自分でもうすうすは感じていた。

最近、下の名前で呼び捨てで呼ばれることも少なくなり、年上の男の人ですら私を、

「キャメロン姉さんさぁ・・・ちょっと聞いてくれる?」

ちょっと肝が座ってそうで、どこかのクラブのママ的雰囲気をかもしだしちゃったり
しているのかもしれない。



男性評をあまり気にしたことのない私だが、



「百戦錬磨の女」


これはちょっと気になった。


強い女っていう意味?あーいえばこーいうみたいな生意気な女?


漢字に弱い私。しかも四字熟語じゃん。
現代文もさることながら、漢文・古文が一番弱かった。

四字熟語で思いつく言葉といえば・・・



二人三脚。



百人一首。



中肉中背。




ちょっと考えたところで・・・



心機一転。




もう、いっぱいいっぱいです。


やっぱ気になる。  調べてみよう!


「百戦錬磨。ヒャクセンレンマ・・・・っと。」


「百戦錬磨」でYahoo!ではヒットしなかったが、
類義語で「海千百千(ウミセンヒャクセン)」というので意味がでてきた。


世の中の経験を十分に積み、物事の裏面にまで通じていて・・・


いいぞいいぞ~!いい意味じゃなぁ~い?


んっ?まだある?


悪知恵が働きずる賢いこと。また、そういうしたたかな人を指す。
海に千年、山に千年住んだ蛇は、龍になるという伝説より。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



だめじゃん。     全然だめじゃん。



あああ・・・・そういう風に私は男の人に写っちゃうのかぁ・・・?



私は蛇のままでいたいのに、ホンコンに11年も住んじゃうと
荒波にもまれて大きな龍にまで成長しちゃうってことか・・・。


ま、いいっか。    ドラゴンソムリエってことで。


今夜は、どうも眠れそうにない。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-06-23 04:03 | 女であることについて

女の醍醐味。

d0005381_11441550.jpg
今度生まれ変わってもやっぱり、

女がいい?

男がいい?

私はやっぱり女がいい。


短大入学が決まって、入学式にと母がスーツに合わせて白のハイヒールを買ってくれた。

「ヒールかぁ・・・。」

高校の時はもちろん、ペタンコの靴ばっかりしか履いたことなかった。私の足は、上から下まで「ズドーン」の象足だったので、足首がないことで皆に

「アシクビ」と呼ばれていたくらいだった。

おばあちゃんが踊りの練習をする畳の部屋に唯一全身が写る大きな鏡があって、
その前に立って、ヒールを試しに履いてみた。今でもその感動は忘れられないんだな~。

「ズドーン」だった足が、なんだかとってもスマート♪

足首がないって?あるじゃないか~!すごい締まって見えて、
とっても自分の足とは思えない。
畳の上をヒールを履いて前へ後ろへ(おばあちゃんごめんなさい。)CAT WALK♪、
私の足ってまんざらでもないじゃないかと思ってしまった。
私のでかい顔、ま、6等身くらいがヒール分だけ縦に伸びて、7等身くらいには見えないか?
なんという『ヒール効果』それから、私はジムに行く時以外、ヒール以外の靴を
履いたことがない。


私が初めてお化粧というものをしたのは短大に入ってからだったし、
ちなみに一番最初に買った化粧品ブランドは『ソフィーナ』。
明日どんなメイクをしていこうか考えると夜も眠れなかった。
早くメイクをしたくて朝がくるのが楽しみだったくらいだ。

着ていく服や食事をするお店の雰囲気に合わせて、アイシャドーや口紅の
色を合わせることを教わったのも短大の友人からだった。

日焼けしたくない私はセルフタニングローションを使って、肌を黒くみせたり、
鼻を高く見せるのにハイライトを使ったり、ぽっちゃりした輪郭をシャープにみせるべく
シャドーをほどこし、眉を細くしてモード系メイクににチャレンジ、付けまつげやラメ、
唇ぷるぷるグロス・・・叶姉妹バリのパールのボディーローション・・・楽しいことこの上ない。
今、私が学生だったらきっと、「やまんばメイク」にもチャレンジしていたに違いない。

お化粧をすることで、気分が全然違ってくる。女の子にお化粧することもヒールを
履くことも許されないとしたら、やっぱ男に生まれた方がよかった?

皆は、どっち?やっぱり女?それとも男がいい?
[PR]
by dragonsommelier | 2005-06-01 11:47 | 女であることについて

決意表明!

d0005381_20543412.jpg


d0005381_20551153.jpg

はっ。




うそやん・・・。




なんで?体脂肪率27%?上戸彩は、『20%超えてやばいんですぅ~!』って、
この間テレビで言ってたぞ?




最近、なんかカラダ重いな~なんてことは感じてた。昨日も会社でインフライトサービス部のスタッフ全員での飲茶の時、ミッシェル(私を入社当時から知っている)が、


「あれっ?キャメロン太った?」と、言った。

そうなんだな~香港に来て11年。来た当初は、その前1年間、バンクーバーでチョコレートブラウニーとベーグルとハンバーガーをたんまりと蓄えこんだ身体だけあって、58キロとかなり限界に近かった。よくもまぁ、この会社は私を採用してくれたもんである。どうもありがとう。

一番痩せてた時?そうだなぁ・・・・かれこれ7年ほど前に、3年間付き合った大好きだった彼とある理由で別れることになり、ものが食べれずお酒だけで約3ヶ月、48キロまで落ち込んだ。

それからなんとなく体重が少しずつ戻って、52キロをベスト体重としてキープしていたはずだった。なのになのにだ!

はぁっつうつtんdhふぁえもあふぁぎてゃいえthとう????

そりゃぁ、いっぱい食べたよ。ワインもいっぱいいっぱい飲んだよ。ジムもしばらくサボってたさ!でもなんでなんで気づいたらこうなんだよ~!

それでだ。ここで決意表明!みんなにこの醜いほどの体重をお見せしないと私は絶対ダイエットなんてできない。

『来週までの1週間でまず2キロ落とします!』

これじゃ、彼氏もできやしない。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-05-14 21:05 | 女であることについて
d0005381_4531998.jpg行ってきたよ~!今週の土曜日、ひまわりも案外日持ちもせず枯れてしまい、新しいお花を探しに太子のフラワーマーケットに行ってまいりました。なんか、見たこともないようなお花があるんですココは。今回は花器も一緒に買ってまいりました。ユリはいつもの定番でもう1つの花は名前がわからないの~。もしわかる人がいたら教えて~!ちなみに菊じゃないよ。d0005381_4533575.jpg
[PR]
by dragonsommelier | 2005-04-04 04:56 | 女であることについて
この土曜日に太子のフラワーマーケットに行ってまいりました。ほんと様々なお花がお安く手に入ります。見たことのないようなお花もあるんだな~これが・・・。今週のお部屋に飾るお花はこれに決めました。お花があるだけで、生活も潤う。ちょっと気になったので花言葉も調べてみました。なんだか今の心境にぴったり?のお花を選んでしまったようです。

d0005381_0351142.jpg
ひまわり: あなたを見つめる。
コチョウラン:あなたを愛します。幸せが飛んでくる。清純。

d0005381_0353181.jpg
誰かにお花をプレゼントするならまず花言葉を調べてみて!
[PR]
by dragonsommelier | 2005-03-28 00:27 | 女であることについて