ノンデタベテウタッテ飛んで、またノンデ。香港他アジア近辺でのキャメロンライフをご紹介していきたいと思ってます。


by dragonsommelier
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

香港の男性って・・・。

昨日、ジムでの出来事。

いつものようにサイクリングルームに入ると、最近知り合いになった日本人女性
K子さんに会った。日本語で挨拶を交わし、他にも何人か香港人がいたが
レッスン開始の時間まであと5分、私達はぺちゃくちゃとおしゃべりをしていた。

開始直前、他の人達もドワーっと入ってきてペダルを軽くこぎ始めウォームアップ。
見渡すと外国人は私達日本人二人だけ。他はおそらく全員香港人。

インストラクターから、広東語で、

インス:「準備好末? 開始la!(準備はいい?始めるよ!)」の合図。

キャ(心の声):「あ、今日は広東語なのね・・・英語じゃないんだ・・・。
          まっ、しょうがない。私達二人だけだもんね、外国人。」

と、思いきや、私の隣でペダルをこいでいた香港人男性がいきなり手をあげ、

香港人男性:「有両個日本女人ga~!講英文a~!
        (日本人がいるんだから英語でしゃべってあげろよ~!)」

ま、なんて優しいんでしょ。他の人達の反応を見ると皆んな笑顔だ。
香港人だって(失礼)他人への気配りができるのね。ちょっと感動。

私達二人のためにレッスンは英語と広東語のバイリンガルで進められた。

そろそろレッスンも終盤にさしかかり、汗を拭こうとハンドルにかけていたタオルで
汗をぬぐい、ハンドルに掛けなおそうとしたところ・・・、


             ポトッ!


キャ(心の声):「しまった!落としちゃった。」

バイクのペダルは、つま先を固定するためにベルトをしているので、
ちょっとやそっとじゃ降りれない。

キャ:「もうそろそろ終わりだし、後で拾うか・・・。」

ところがまたもや突然、隣の香港人男性、速やかに自分のペダルのベルトをはずし
自転車を降りたかと思うと、私のタオルをさっと拾い、ハンドルにかけてくれた。

まぁ~なんてジェントルマン♪こんなスマートなこと
日本人男性だったらきっと恥ずかしくってできないだろうな・・・。

最後にお礼を言おうとしたけど、その彼は私に目をあわせようともせず、
さっさぁ~っとその部屋を出ていってしまった。

香港に住んでかなり長いが、ほんとに香港人の男性って優しい。それは香港人の女性が
強いから?そうならざるをえないのか?それともレディーファーストが当たり前だから?

とにもかくにも香港人男性のスマートさに感動を覚えた出来事でありました。
[PR]
by dragonsommelier | 2005-12-12 17:23